アコースティックギターを短期間で弾き語る通信講座は?

ギターを通信講座で習う アコースティックギター 通信講座

色々な楽器があるかと思いますが、今も昔も変わらない、カッコいい楽器の定番といえば、やっぱり「ギター」ですよね。

とくに男性は、「ギター=カッコいい」「ギター弾ける=モテる」の方程式を、いつの時代でも信じ続けています(笑)

私もその1人、「ギターを弾ける人ってカッコいいな!」と思ったことが何度もあります。

ギターが上達するためには、いい教材に出会って練習することが最善の近道です。

今回は、アコースティックギターを短期で弾き語ることができるようになる通信講座をご紹介します。

あなたも短期間でかっこよくギターが弾けるようになります。

よく「ギターがかっこよく弾けたらな〜」という声を聞きます。

ですが、実際に「それなら、やってみたら?」と言うと、
「いやいや、昔チャレンジしたけど、ダメだったんだよ」
「コードってよくわからなくって」
「今さら指が動くかなあ・・・」

そんな諦め宣言が返って来ます(笑)
確かに、今さら出来るのかな〜という気持ちもよく分かります。

ですがもし、コードが分からなくても、指が動かなくても全く初めてでも、昔挫折した方でも。

サクサクと短期間でギターを弾けるようになる方法があるとしたら?

しかも、いつのまにか、弾いてみたいと思っていた昭和の名曲をギターで弾けるようになっていたら・・・。

それなら、やってみたい・・・と思いませんか?

実は、それをたったの30日で実現できる方法があります。

それが今回ご紹介させていただく、
「30日でマスターするギター講座」です。

ギターの練習をするときに、とりあえず本屋でギター本を買って練習すれば良いと思っている方は多いです。

あなたはいかがですか?

確かに本屋さんにギターの本はたくさんありますよね。
でも実際に弾けるようになる人は少ないです。

市販の本で独学というのは、楽なようで、意外と弾けるまでに時間がかかることも多いです。

正しい弾き方や姿勢なども写真で紹介されていますが、そもそもギターを弾くのは体を動かしますよね。

動かし方が写真では分かりづらいのです。

どうすれば初心者がたった30日でギターを弾けるようになるのか?

過去にギターで挫折したことがある方は、
「ホントに30日で弾けるようになるの?」
と思われるかもしれません。

でもそれは、練習のやり方がまずかったからかもしれません…

短期間で上達するヒントは、上手に弾ける人の動きを真似をすることなんです。

例えば、子どもはなんでも大人の真似をしたがりますよね。

大人の真似をして、歩いたり、走ったり、あっかんべーをしたり、そしていつのまにか、どんどん成長しています。

つまり、「できる人」の真似をすれば、初心者でもギターを弾けるということ。

じゃあプロのギタリストの演奏を見て、真似してみよう!と思っても。
初心者がいきなり上級者の真似をするのは、なかなか難しいです。

ということは、プロが初心者の方に丁寧に教えている動きを初心者の方が見れば、どうでしょう?
プロのギタリストが楽しく丁寧に、指の動きひとつひとつから教えてくれる。

それなら、初めてでも、見て、同じように弾くだけなのでできそうではありませんか?
実は、そんなとっておきのギター上達法があります。

それが、初心者に大人気の
「30日でマスターするギター講座」です。

自宅が本格的なギター教室に!
マイペースに上達できる、楽しい上達法です。

講師の古川先生の教え方がとっても上手で楽しいと評判で、ついに受講者数5,000人を突破しました!

そんな大人気講座の一部を今すぐ試しにご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました